くれ中央地区連合会

規 約
このエントリーをはてなブックマークに追加

(設置)
第1条 中央中地区において,市民協働によるまちづくりの推進のもと,
    活力と魅力のある地域づくりの推進を目的として,中央地区まち
    づくり委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(事業)
第2条 委員会は,次の事業を行う。
(1) 地域のまちづくりに関する事業の企画,研修及び実施
(2) 地域の各種団体が行うまちづくり活動の支援
(3) 地域の住民に対するまちづくり活動の啓発
(4) その他委員会が必要と認めた事業 (組織)

第3条 委員会は,中央地区自治連合会区域の団体代表者及び代表者から
    推薦され委員会の承認を得た者で組織する。

(役員)
第4条 委員会は,委員の互選により次の役員を置く。
(1) 会長  1名
(2) 副会長 1名
(3) 会計  1名
(4) 監事  2名

(役員の職務)
第5条 役員の職務は,次のとおりとする。
(1) 会長は,委員会を代表し,会務を総理する。
(2) 副会長は,会長を補佐する。また,会長に事故があるときは,その職務を
  代理する。
(3) 会計は,委員会の経理を処理する。 (4) 監事は,会計を監査する。

(委員の任期)
第6条 委員の任期は2年とする。ただし,委員が欠けた場合における後任の
    委員の任期は,前任者の残任期間とする。
  2 委員は,再任されることができる。

(会議)
第7条 委員会の会議は,会長が必要に応じて招集し,主宰する。
  2 委員会の会議は委員の過半数が出席しなければ開くことができない。
  3 委員会の会議の議事は,出席委員の過半数で決し,可否同数のときは
    ,会長の決するところによる。
  4 会長は,必要があると認めるときは,委員会に委員以外の者の出席を
    求め,意見を聴くことができる。
  5 会長は,必要に応じて部会を設置することができる。

(経費)
第8条 委員会の経費は,助成金その他の収入をもって充てる。

(会計年度)
第9条 委員会の会計年度は,毎年4月1日に始まり,翌年3月31日に
    終わる。
(事務局)
第10条 委員会の事務局を,呉市役所市民部地域協働課に置く。

(委任)
第11条 この規約に定めるもののほか,委員会の運営に関し必要な事項は,
     会長が別に定める。

付 則 1 この規約は,平成19年7月12日から実施する。